サーバー

メール受信設定(TLS通信)の変更


お客様がご利用のメールサーバーの受信設定を変更いたしました。

TLS通信が使えない??

お客様よりTELがありました。

なんだか突然なんだけど、メールの受信ができなくなったよ。
送信はできるんだけど。。。

よくあるパターンが、メールの受信設定がTLS(SSL)通信になっていないパターンです。
今まではサーバー業者さん側で非TLS通信でも通信が可能なようにしてくれていたものがある日を境に、非TLS通信を遮断したパターンです。
そのパターンだろうと思ってメーラーのメール設定を見ると。。。

TLS通信がONなのに通信できない。。。

という事象が発生していました。

証明書がインストールされていない

そのサーバー業者は、メールサーバーは基本的に共通のサーバー名で送受信設定をすることになっていました。
普通は共通のサーバー名を設定するということはSSL証明書を入れているケースがほとんどなのですが、証明書はインストールされていないようでした。

Thunderbird

お客様がお使いのメールソフトはThunderbirdでした。
実は最近アップデートによって、SSL証明書がインストールされていないTLS(SSL)通信は弾かれるようになりました。
ようは、通信ができないのです。
これが原因で受信ができなくなったようです。

送信については通信が非SSLとなっていたため送信はできるようでした。

非SSL通信に変更して受信ができるようになりました

現在、非SSL通信にするのは非常に危ないというか危険なのですがそのサーバー業者を使っている以上はメールの送受信をするには非SSL通信で行うしかありませんので、まずはそのように設定を変更しました。
そうすることで受信も送信もできるようにはなりました。

サーバーの切り替えを検討しましょう

とはいえ、やはり、今の時代にTLS通信でメールの送受信ができないのは非常に危ない気がします。
なので、お客様にはTLS通信で問題なく送受信ができるサーバー業者への切り替えをアドバイスさせていただきました。
近いうちにサーバー移転を行うことで決まりました。

メールまわりのお問い合わせはこちら


    お問い合わせ