ホームページアラカルト

EC出店のご相談

HIR86_danborukarakaodasu20140614500
Pocket
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark

ネットショップ開店のご相談

ある企業様よりネットショップ開店のご相談を頂きました。

ご相談内容は、スタッフのネットショップ運用に関するサポート(一定期間)と、仕入れに関するご相談でした。

GREEN_I20140125500

運用に関するサポート

ネットショップは、実店舗販売以上に気を使わなければいけないところがいくつかあります。

  • 運送に関する面
  • 問い合わせに関する面
  • 在庫管理に関する面
  • 返品や返金に関する面

など、実店舗でも発生しますが、より気を使いケアしなければいけない面が上記の面です。
もちろん、表面上は誰しもが理解できることですが、理解しているのと、行動・実行に移せるというのは違うものです。
当社にて運用がスタッフだけでもできるようになるまでコンサルタントとしてご契約いただきました。

仕入はなかなか大変

売れるいい商品を集めようと思うのであれば、自然と仕入先が増えていきます。
最初のうちは2~5社ほどで、頭でも覚えていられるレベルだとおもいます。
しかし、拡大していく過程で仕入れ先も増えていき、10~100、行き着けば1000社もあってもおかしくありません。
また、安価な品物を準備しようとすると、中国・台湾・韓国製の製品なども仕入れたいかもしれません。
実は売れれば売れるほど、仕入の管理コストがバカにならなくなっていくのです。
仕入れただけではもうからないのですが、一番コストがかかる部分ともいえます。

そこで、今回は当社に仕入商材をご指示いただき、当社が仕入お客様に納品するご提案をいたしました。
お客様は、当社1社とお取引という形になります。
当社はもともと、たくさんの取引先から商品を仕入れ販売している業態ですので、管理ノウハウがありますのでうまくそのノウハウをご利用いただけるご提案ができました。
お客様にもご納得いただけるご提案になりました。

次週には開店準備、仕入商材の打合せがあります。
今から楽しみです。

お問い合わせ